FXのメリット

世の中には数え切れないほどの投資があります。
株式や国債といったきちんとしたものはもちろん、パチンコや競馬も考えようによっては投資です。
その中でFXのメリット・優位性はどこにあるのでしょうか。
大きく分けて3点あると思います。

まず1点目。
比較的小資金でできること。
確かにミニ株などは数百円で気軽にできる投資ですが、その分利益も少なくなります。
それに比べてFXはレバレッジをかけることで数千円の証拠金で大きな資金を動かし、わずかな為替差分で大きな利益を取ることができます。

日本では段階的に規制が進み現在のレバレッジは最大25倍(25分の1の資金で取引ができる)。
そのため、FXもそれなりの資金がなければ大きく儲けることはできなくなったと言えます。
しかし、海外の口座を使えば1,000倍という大きなレバレッジをかけることができます。
そのため日本のトレーダーは海外口座をこぞって利用し、業者側も日本人向けに専任のサポートスタッフを雇うなどしています。

そして2点目。
それは24時間いつでも取引ができる点。
インターネット全盛の時代にふさわしく、いつでもどこでも取引ができるのもFXの大きな魅力です。
仕事から帰って2,3時間で数万円の利益を出すことだって十分に可能です。
また、VPSなど24時間つけっぱなしにできるパソコンがあればMT(メタトレーダー)というソフトを使って完全自動売買をすることもできます。

最後に3点目。
それは利益を得られるタイミングが他の投資法より多いということ。
ご存じの通り、FXは2種類の通貨の為替差額で利益を得ます。
FXで使われるだけで何十種類という通貨ペアがあり、トレーダーはそこから好きな通貨ペアで取引をすることができます。
ある程度のリスクはありますが、変動の激しい通貨ペアを選べば短時間で利益を積み重ねられるのです。
http://fx-beginner-blog.com/8.htmlで為替レートについての詳しい説明が載っています。

また、株式のように上がらなければ利益が取れないということもありません。
売りでトレードをスタートすれば為替が下がったときに利益を得ることができます。
これからFXを始めるのに必要な基礎知識はこちら。